エゾ鹿肉イン 店舗紹介

ノニ 21Revival

トップページ| このサイトについて| サイトマップ| ご意見・ご感想

 
ノニ、ヒッポ(サジー)、マカの専門店ならノニ 21Revival!おいしくて高品質のノニジュース、野生種ヒッポジュース、高品質マカ、その他コスメ、サプリメントなどあります。
ノニ21へのお問い合わせ
ノニ 21Revival >> エゾ鹿肉イン 店舗紹介 ノニジュースとサプリメントの通販
店舗紹介
ペットフードならエゾ鹿肉専門店のエゾ鹿肉インでお求め下さい。
鹿
ショップ
エゾ鹿イン
店 長
西川 諒
住 所
〒657-0837 兵庫県神戸市灘区原田通1-2-20 9F
URL
TEL
078-855-5454
FAX
078-855-5452
mail
開業
2009.9
定 休
土日祝日 GW 年末年始
マスター
28店舗
取扱商品
・ダブルインパクト ・オーガンズMIX ・プレミアム ・エゾ鹿骨
・各種ジャーキー ・各種サプリメント ・犬用ソープ
自己紹介
ハンター

世界自然遺産に登録され原生自然が残る知床にエゾ鹿が増え過ぎ、食害が目立つようになってきました。鹿よる食害は冬期、風上側で積雪が少なめとなるウトロ側が激しく、かつて花畑だった草原は植物は鹿によって食べ尽くされ、まるで芝生のようになっています。温暖化による少雪で自然淘汰されなくなっていることも原因になっていると考えられます。エゾ鹿の食害がこのまま進むと生態系のバランスが大規模に影響することが考えられます。
そのことから厳冬期、越冬地になっていて食害が深刻な知床岬で銃による捕獲がスタートしました。この捕獲事業は3年間で半減させる計画でしたが目標数値には中々至らないのが現状です。

その他
OEMの製法アドバイスから販売までをお手伝いします。

野生鹿と飼育鹿は違う個体です。
同じエゾ鹿には変わりません。しかし、それを食するとなると野生と飼育では大きく異なります。人が食べるためにはハンターが撃ってから2時間以内が理想となります。何故かといいますと2時間を超えると血が固まってしまい、血抜き処理が難しくなるからです。細菌の問題もありますが、肉の臭みの原因となるのが血なのです。またネックショット(首撃ち)で仕留めるのですがハンターが必ずしも急所を狙い撃ちできるとも限りません。内臓が破裂したり、摘出されている個体は人食としては引き取れません。ところがむしろ血液が残って臭みが残っている方が犬(ペット)には絶好の食餌になるのです。
ご存知の通り犬たちは元々肉食です。イヌ科に属する動物は本来、草食動物を生肉や内臓を食べる事によって発酵物や食物酵素を栄養素として摂取していたのです。ですから飼育された動物より自然界の方が理にかなっているのですね。私どもは野生エゾ鹿肉を食餌として与えることを推奨しています。
今すぐショッピング ご連絡メール