毎食野菜摂れる?

野菜学校 当店の野菜サプリメントは、国内産の野菜を厳選し素材の特徴・風味を損なわずに粉末加工しています。

野菜学校のサプリメントは国内産の野菜 >> 毎食野菜摂れる?

4種類の緑系の緑黄色サイト達です

4種類の緑系の緑黄色サイト達です

カロチン含量が600μg以上の野菜

カロチン含量が600μg以上の野菜

色の濃い野菜を4種類まとめました

毎食野菜摂れる?

ファーストフード

昔は野菜中心の食生活をしており、魚や肉を時々しか食べることのできない食生活でした。
しかし、流通事情が発達するにつれ魚や肉を食べることが多くなってきました。本来日本人は和食中心の生活でしたが、洋食が増えるにつれ野菜をあまり食べない肉食の食生活が多くなってきました。
それにつれ、パスタ等のイタリアン、フレンチや中華も多く食べるような日常へと変わってきました。
それに肉といってもステーキだけではありません。ハンバーグからトンカツ、唐揚げにカレーライスまであなたもお肉中心の食事だったりしていませんか?
忙しい毎日の生活の中ではつい外食やファストフードに頼ってしまうことも多く、今ではインスタント食品も増え、食事を簡単手軽に済ませようと野菜不足になりがちです。
そして若者の間ではますます野菜が嫌いで野菜離れにもなってきています。インスタント食品は手頃で簡単ではありますが何の栄養もありません。ましてやインスタント食品やファーストフードって添加物だらけなのです。
健康維持に必要な栄養素を全て野菜から摂取するためには、毎日相当量の野菜を食べる必要があります。
更に問題視されているのが、ここ最近野菜自体に含まれる栄養価が低下してきているということです。昔に比べて現代の野菜は栄養がなくなって、さらに味が落ちて美味しくなくなってきています。50年前に比べて栄養価は平均的に半減いやもっと激減しているものもあります。
これでは昔と同じように食べているつもりでも栄養価の低い野菜を食べているので、意外と栄養が摂れず健康な体を維持することができないということです。
見栄えの良いものを短期間で多く作れて、しかも季節に関係なく栽培できるようになった現代の農業自体が、野菜そのものの栄養価と安全性を失うことになったのです。

野菜は年々栄養値が低下している?

有機農法のトマト

そもそも野菜は、一番栄養価が高い旬の時期にしか出回りませんでした。しかし食料不足にならないよう野菜の大量生産が行われ、いつでも沢山の野菜ができるようにとハウス栽培されるようになり、化学肥料や農薬などで虫のつかないきれいな野菜が年中作られるようになりました。
その反面、豊かな食生活と引き換えに栄養素を失ってしまったというわけです。
その作物に適した環境を人工的に無理やりつくりあげても、やはり自然には勝てないということ、栄養価は旬の作物に比べても劣るということです。野菜はできるだけ旬のものを食べるのが良いということです。
例えばホウレン草のビタミンCを50年以上前と比べると、約10分の1程度に落ちています。
ここ数年の間でもやや低下が見られており、現に日本食品標準成分表も四訂から五訂の栄養価も大きく下げて訂正されており、またその中でもホウレン草のビタミンCは冬採りは60mgで夏採りは20mgと季節によっての栄養価表示がされているのです。
化学肥料を使用せず有機肥料を使用することや、減農薬を心がけることで高栄養価の野菜作りへの取り組みを行わなければならないということです。
堆肥を主な肥料として作られた有機農法による野菜は本当に美味しくて、栄養にあふれています。野菜は本来、野菜独特の旨みと栄養をもっていました。
土の中に住む微生物や土壌菌が土の成分を分解し肥料に変える役割をしています。
堆肥を使った有機農法とは、土壌菌が堆肥を分解してできたミネラル類等の栄養成分が野菜に吸収され、栄養豊富な美味しい野菜ができるのです。
その1つの手段としてサプリメントによる栄養補給をされてはいかがでしょうか。
当社の野菜学校シリーズは、野菜の高騰も気にすることなく毎日摂取する事ができるということと、安心な国産野菜だけを厳選して使用しているということです。契約農家より選び抜いた野菜だけを使用して、フリーズドライ(凍結乾燥)製法でサプリメントに仕上げました。
野菜不足な生活や、野菜の栄養不足を、安心な野菜学校シリーズで補いませんか?

まずは試してから!送料無料です

まずは試してから!送料無料です

野菜学校サプリメントを毎月お届け

野菜学校サプリメントを毎月お届け

野菜サプリはクロネコ

野菜サプリはクロネコメール便発送

お急ぎの方は+100円で速達発送!

お急ぎの方は+100円で速達発送

感謝しながら楽しく幸せに過ごす!

感謝しながら楽しく幸せに過ごす!

おばあさんの知恵袋 伝わる健康法

おばあさんの知恵袋 伝わる健康法